FURNITURE


・Australia Pfitzner Furniture Manufacturer

フィッツナー ファニチャー社
日本人デザイナー佐々木敏光がBlack Wattleを使つたモダンファニチャー "チェスシリーズ" "ロンドシリーズ"

フィッツナー ファニチャー社がヨーロッパの伝統を受け継いで、作り続けている "トラデイショナルシリーズ"
・地震に強いばかりじゃない快適生活必需品、壁面収納家具のご紹介
・FORCEが提供する、特注家具のご案内





CHESS SERIES
CHESS スクエアでシャープなのに、
流れるラインが優しく美しいチェスシリーズ
ダイニングシリーズ
ダイニングチェアW460×D520×H895(SH460)mm¥68,000から
ダイニング
テーブル
W1.800×D950×H695mm¥188,000

リビングシリーズ
アームチェアW900×D900×H750mm¥395,000
ソファW1,740×D900×H750mm¥550,000
リビングテーブルW1,300×D700×H430mm¥165,000
ランプテーブルW450×D450×H500mm¥150,000



RONDO SERIES
RONDO オーソドックスなのに一つ一つのラインがアーティスティック、
思わず触ってみたくなる、ロンドシリーズ
ダイニングシリーズ
ダイニング
チェア
W470×D556×H810(SH441)¥65,000から
ダイニング
テーブル160
W1,600×D1,000×H695¥185,000
ダイニング
テーブル200
W2,000×D1,000×H695¥210,000



TRADISHIONAL SERIES
フィッツナー ファニテャー社は、品質とグッツドデザインを基本方針として1974年に創設された家族会社です。
当社は、その分野における知識と経験により、高級無垢木材チェア及びダイニング家具の製造業界において主導的立場にあります。
作りと仕上げの質の良さ、均整のとれたデザイン・快適な使い心地が、当社製品の特徴となっており、二つの優秀製品賞を受賞しています。また、工場は政府や商業機関から推奨工場として取り扱われています。
その製品は、全豪の有名百貨店や専門店で販売されるばかりではなく、シェラトンホテル・MGMダーウンホテルなどのホテル事業を初めとして、オーストラリア政府事業であるニュージーランドのクィーンズタウンスキーリゾートやジェトロのプロジェクトなどの、ビックプロジェクトで確かな業績と信頼を勝ちえています。

dining dining bedroom

これらの商品は、オーストラリアから直輸入いたしますので、お引き渡しにお時間が掛かります。



壁面収納家具
奥行き47cmの収納棚で、壁面用、間仕切りようがあります。部屋をより広く使えるように、市販の家具よりも奥行きを浅くスリムにし、見た目にもすっきりとして、おしゃれです。

壁面収納家具の、10のメリットを紹介します。
フレキシブルなシステム
97の部品からなるこの棚は、連結次第で29タイプの壁面収納棚や間仕切り棚ができます。ライフスタイルに合わせて、組み替えが容易です。

壁一面使える高さと幅
棚の高さは梁下に入る189cmが標準ですが、箱を組み替えることによって、8段階まで自由に組み替えることができます。壁一面、隙間をほとんどつくらず、美しく仕上げることができます。

自由な使い勝手
97の部品からなるこの棚は、連結次第で29タイプの壁面収納棚や間仕切り棚ができます。ライフスタイルに合わせて、組み替えが容易です。

地震対策にもなる安全設計
ユニットを専用の金具で床に据え付けることによって、棚は床と一体化し、さらに壁にビス止めをすることによって、地震などによる転倒を防ぎます。また、上段の棚にはセイフティラッチが付き、ガラスは強化ガラスとフィルム付きガラスで、中のものが扉側に倒れても開かない安全設計になっています。

フレキシブルなシステム
中段の目線の高さに仕切り板をつくらず、奥行き8cmのスリムな棚をつくると、まるで”かすみ棚”のようです。また、これによって、窓が一面にしかないような細長い部屋でも、奥まであかるく、視線の広さも確保できます。
上段下部に蛍光灯をつけ、作業台を照らしたり、障子ユニットを使い、中に明かりを灯すなど、部屋を明るく見せるのにも効果的です。

和室用ユニット
床の間や和ダンスなどのユニットもあり、伝統的な和室にもふさわしく、洋室との境の押入の改造などにもご利用できます。

コンセントの配置
収納板を簡単に取り外すことができるので、セットし終わったあとでも、隠れてしまったコンセントや電話線、TVアンテナやガス線も引き出して接続することが可能です。

机や食卓用ユニット
下段のトップの天板はブリッジ甲板を活用することによって、食器棚や食卓、デスクに変えることができます。また、不要なときには壁側に立てかけるように収納することができます。

分解、組み替え自由自在
分解、組み替えが容易なので、お引っ越しの時でも、2人で楽に運べます。

工法
工法には、玄関渡し、置き家具、据えつけ、半埋め込み、埋め込みの5つの方法があります。置く場所や方法などについてはご相談下さい。



特注家具
☆特注家具 一般家庭からビルダー設計事務所の皆さんからの、ご要望にお答えいたします。




force
force@ya3.so-net.ne.jp