ノルチャは何よりもサラミ屋が多い。何しろノルチャの形容詞がそのまま「サラミ職人」というイタリア語になっているほど。
豚の飼育、去勢術、解体、精肉技術がサラミ制作、そして後の外科技術のもとになったそうな。