数メートル行くと、もう一つ門があった。この門は建物と続いていて門の上にも人が入れます。
天井に四角い穴があいていて、そこから熱した油とか糞尿とかを落として、門を開けようとする敵をなんとか食い止めようとしたとのこと。